img_01

ビタミンをサプリメントで摂取する

ビタミンとは、体内の代謝にとって重要な働きを持っている栄養素ですが体内で作り出すことのできない栄養素でもあります。
ビタミンは全部で13種類有り水溶性と脂溶性に分かれます。


それぞれ、水に溶けやすい性質と油に溶けやすい性質を持っています。

男性でサプリメントとして多く摂取されることが多いのは、ビタミンB1やナイアシンです。ビタミンB1は、疲労回復に強く、糖質を分解してエネルギーに変える栄養素です。

また、このビタミンB1が不足すると脚気などにかかりやすくなります。ナイアシンは、アルコールの分解を助け二日酔いや悪酔いを防げることで有名です。


粘膜を強化するため、口内炎の緩和にも使われます。女性には、ビタミンCやビタミンEを勧めることが多いです。
ビタミンCは、多くの効果を持つため美容ビタミンの代表とも言えるビタミンです。

コラーゲンの生成を助けたり、インターフェロンの生成を助けたりします。
ビタミンEは、女性ホルモンの働きを助け更年期障害を緩和します。他にも、妊娠中には、葉酸を妊娠前から妊娠初期に摂取することで退治の神経管閉鎖障害の発生を低減することができます。

サプリメントは、バランスよく摂ることで効果が発揮されます。
どれかひとつだけを過剰に摂取すると代謝がうまく働かず効果がありません。

また、サプリメントによっては一緒に摂取すると効果が半減するものから相乗効果が生まれるものもあります。

自分の目的に合わせて適切なサプリメントを選ぶことが大切です。


【キレイマジックストア】トータル美容通販サイト情報を簡単に請求できます。

酵素ドリンクについて | 酵素ドリンクの口コミ効果を比較ランキング【酵素ドリンク.com】関しての情報探しに役立つ最新情報の集めたサイトです。

選べるフレッシュジュース|スカルプDのスムージーで食のエイジングケア情報が手に入ります。